営業セクション 営業1部 菅家 幸志KOSHI SUGAYA

Careers Interview 08

自分を更なる高みへ!!

営業セクション 営業1部 菅家 幸志KOSHI SUGAYA

入社した理由
自分をとことん磨きたい

今まで自分が何に夢中になっていたかをふと考えると、それは何よりも自分を磨くことでした。
その楽しさの中では過酷なバスケットボールの練習や、難しいフレーズのギターの練習、浪人時代の受験勉強も全く苦ではなく、むしろ寝る間も惜しんで取り組んでいました。
それなら技術職や研究員になればよかったのでは?と自分でも思うのですが、それに気づいた頃には就職活動も終わり、転職エージェントとしての道が決まっていました。

社会に出てからの一年間を転職エージェントとして過ごしていく中で、仕事は少しずつ軌道に乗ってきて、上司や先輩にも認められるようになり、新卒一年目にしてはそこそこ順調だったかと思います。
ただ、毎日ほぼ同じことの繰り返しをし、会社の歯車として大きくなっていくことに次第に恐怖を感じるようになりました。そして、これからは会社に頼らずにこの社会を生き抜く力が必要だと思い、それをもっと磨ける職種や場所を探そうと転職を決意しました。

そこで偶然OCEAN’Sのことを知り、面接で社長の葛城と話をし、「ここでなら自分の欲しいものが手に入る」と思い入社を決めました。社長をはじめ、良い上司や仲間、お客さまや料理家さんに恵まれ、今が人生で一番充実した自分磨きの日々を過ごしています。

仕事のこだわり
すべての仕事は誰かのために

現在は会社の男性陣の中では最年少かつ社会人経験も一番少ない中で、営業として日々いろんな方々のお力をお借りして、お客さまや料理家さんへ価値をお返しできるように奮闘しています。まだまだスキルも経験もなく、何も持たない自分が営業として成果を出せているのは、周りのみなさんのサポートがあってこそです。

「自分のために頑張ってくれている人がいるから、自分はその人のために頑張る。」
そういう気持ちが非常に大事なんだと入社してから一番感じています。むしろそういった気持ちがない状態で仕事をしていても頑張りきれないので、上司やお客さま、料理家さんたちを困らせてしまうことも多いです。

逆に言えば、そういった気持ちを持って仕事ができていると質の高い状態で進めることができ、その分自分のスキルアップや自信にもつながり、更には仕事をご一緒させていただいた方々がもっと協力的になってくれます。
自分を磨くというと視線が内に向きがちでしたが、そうではなく、周りの人たちにホスピタリティを持って接することでこそ、それを成せると気づけたことは大きい収穫であり、仕事をする上でのこだわりになっています。

今後の挑戦
与えられる立場から与える立場に

この先増えるであろうOCEAN’Sの未来の仲間たちには、今自分がさせていただいている以上の経験をさせてあげたいです。
OCEAN’Sには人を育てる意志がありますし、正に自分がそうであるように、自己成長を目的としている人も多いです。
そこがOCEAN’Sの一番の魅力だと感じていますし、その繰り返しを続けていくことで会社自体も成長していけると思っています。

こんな人に来て欲しい!
勇気を持って挑戦し、何度でも立ち上がれる人

勇気を持って何事にも積極的に挑戦してきました!と胸を張って言えるような人生を今まで送ってこれていなかったと思っています。
ですが、そのままではOCEAN’Sで結果を出せません。
そんな自分を変えるためにも、勇気を持って挑戦することが必要だと思っています。もちろん挑戦してもすべてが上手くいくわけではありません。時間をかけていろんなことを考えても一蹴されたり、行動しても裏目に出たりなど挫折は尽きません。そのため、挑戦して終わりではなくその先も重要です。挫けてもタダでは立ち上がらず、壁を壊せるように策を携え、成長していくことが何より大事です。
それをやろうとする人には、自分の仕事がどんなに大変でも力を貸してくれる人たちが集まっている会社だと思います。
そういったアツい想いを持って、一緒に切磋琢磨していきましょう!
PROFILE
新卒で転職エージェントの営業として1年勤務し、OCEAN’Sへ転職。 社内活性化のためにご挨拶キャンペーンを実施し、毎朝役立つニュースの共有や、時には笑いを誘うトークで、メンバーがその日、良いスタートを切れるように奮闘するご挨拶隊長。現在隊員募集中。