自分自身の過去が最大の味方

今、最もワクワクしている企画がある。
某企業とのタイアップ。

およそ8年前に一緒にお仕事をさせていただいた方からの突然の電話。
そして今、カタチになろうとしている。
その当時は勿論こんな形で仕事をさせていただくなんて予想もしていなかった。
たまたまその方がそういった仕事をしており、たまたま僕が「Nadia/ナディア」を運営していたから。

「人の縁は不思議だ。」

ジョブズが言っていた。
過去を振り返れば点が線になっていた。
マッキントッシュのすぐれたデザインや文字のフォントは彼が大学時代に学んだことから。

それは一言でいうと結果論かもしれない。
ただ、人間関係の場合、過去を振り返ったときに「あの時のあの行動や発言を覚えてくれていたから、今の関係があるんだな」と思えることがある。
ということは、今のこの一瞬の人との接し方も大切にしないといけないなと強く感じる。
それが過去を作っていく。
自分の過去を作るのは自分自身だ。

予測もできない未来に向かっているとき、塊のような不安に直面したとき、困難に直面したとき。
「お前なら大丈夫だ」って肩を叩いてくれる最大の味方は自分自身の過去だ。

株式会社OCEAN’S
葛城 嘉紀