動物は夜更かしをしない

この間、これは百点満点の身体だと、常々羨ましく思っていた青年が、やつれた青い顔をして訪ねてきた。
「十日ばかり寝込んで、今日ようよう起き出してきたところです。普段何も考えなかった人間が病気をすると、全く心細いものだとつくづく感じました。ところで、病気というものの正体について教えていただきたい」という話です。

私は笑って、「あなたでも病気をすることがあるんですが、じゃあ病気について私の考え方を教えてあげましょう。」
と、人間の動物とズレた生活が多くの病気を生み出していることをお話しました。

「動物は、一時、二時まで酒を飲んでいないからなァ、マージャンで徹夜した動物の話は聞きませんね」

—————————————

現代の科学の進歩がもたらした人間の健康という考え方も大いにありますが、進歩がもたらした不健康もありますね。
添加物が多い食物や遺伝子組み換え野菜なども勿論含まれますが、現代的な遊びや生活習慣もよくはないですね。

動物の目的は「生きること」ということなので、不要な夜更かしはしないんでしょう。
人間の目的は何でしょうか。
僕の目的は何でしょうかね。
人生の目的は何でしょうか。
大義は何でしょうか。

目の前の誘惑に負けることや怠惰な暮らしをすることをなるべく小さくすることは重要ですね。
ということばっかり言ってても息が詰まるので息抜きは勿論大事ですが。

人生のプライオリティを考えること。

株式会社OCEAN’S
葛城 嘉紀