人間は夜更かしをするが早起きもする

先日のエントリーで「動物は夜更かしをしない」と書いたばかりですが、昨日は思い切り夜更かしをしてしまいました。
朝ランの習慣をつけてからは夜中まで飲むこと自体かなり減ってはいるんですが。
毎日の習慣で起きる時間は6:00過ぎというのは決まっています。

本日非常に辛かったのは言うまでもなく、「二日酔い」「寝不足」そして「雨」。
最悪の条件が揃ってしまいました。
こういう時は絶対に頭によぎります。

「今日はやめておこう。」

でも、そんな自分が嫌になり心の目をつぶって走りにでるわけです。

「まずは着替えよう。走るかどうかはそこから判断しよう」

「一回家の外まで出てみよう。そこから決めよう」

「今日は歩いてもいいわけだし。」

「今日は2キロだけ走ろう。」

なんて少しずつ目標を伸ばしていく。
そしていつもと同じコースを走る。

いきなり大きな目標を掲げると長い道のりに気分が萎えてしまう。
何でも身の丈に合った目標を掲げ続けることで振り返れば長い道のりを歩いていた、という感覚でしょうか。

そういった目標設定は人間にしかできない。
夜更かしをしても、次の日早起きするのも人間にしかできない。

やはり「我慢する」「努力する」というのが人間なのかな。

株式会社OCEAN’S
葛城 嘉紀